コラム

[活動記録] ご依頼が殺到した6月

デザイナーのmineです。

気が付けば9月。6月の活動記録を今書いております。
5月末に緊急事態宣言が解除されると、止まっていた案件が動き出し、更には新しい制作ご依頼もありました。
どれも止まっていた分「急ぎ」の案件で、6月はあまり記憶がないほど働きました。(記録書けるかしら…)

2020年6月の出来事

子供たちの分散登校開始。夫のリモートは終了。

子供たちの分散登校が始まりました。
午前登校の日と、午後登校の日が順番にやってきます。
午後登校の日は昼食も作らねばならず、バタバタしましたが、2~3時間子供たちが家を空けるだけで、仕事に集中できました笑
しかし、宿題の量がえぐい、、、習っていない部分はイチから自宅で親が教えてあげなければならない。これには参った。

夫はリモート終了となり、都内の会社に通勤再開。
仕事の内容的に、職場でやった方がやりやすそうでしたので、良かったかなと。
ということで、新たな生活のリズムが始まりました。

新しいクライアントとzoom会議

新しいクライアントと、zoomで会議をしました。
地方の会社さまで、WEBとLPのデザインを受注しました。
しかし、デザイナーとしてだけではなく、ディレクターとしての動きを勉強しなくてはならないと思うことがしばしば。
「受け」の姿勢だけではなく、進行に関しても、「提案」する姿勢が足りないと痛感。いつもディレクターがいてくれた環境だったので、全て揃った1の情報の中、仕事をしていた癖を抜かなくてはならない。
ゼロからベースで物を作っていく。

月契約・継続案件の開始

継続する案件があるというのは、=イコール固定収入を得られるということなので、精神的に安定する月でした。
全国展開する会社のWEB周りのデザインを担当することになりました。
以前の職場は、ポータルサイトを運営していたので、ページの量が多い企業様ということで、少しは経験が活かせそうです。
SEO知識とスピードが求められるのですが、他案件もありスピードが落ちてしまった。これは改善しなければ。

引き続き3月から続く、ゴールの見えない案件

3月にスタートしたWEBリニューアル案件、まだデザインがFIXしておらず、なかなかゴールが見えません。デザインも、大半を直の会社が引き受けてくださっている状態で、予算も底をついている状況のよう。
ディレクターは、いつも申し訳なさそうなのですが、事故にあったようなものと表現されていたので、報酬は少ない~もしくはゼロであっても、終わるまで協力したいと思っています。

2020年6月の目標の結果

  • ブログ3記事投稿

    2記事に留まりました…

  • Googleアドセンスの審査申し込み

    完了!

  • 本を1冊読む

    動画で学習はしたけど、本は無し。本縛りは誤った。

  • 書類をしまうサイドキャビネットの購入

    ネットではなく実物を見て決めたい。休日は人が多いので出かけられず、平日に…と思ったけど、平日1日もお休み取れなかった。

  • イラストを1つ販売する@AdobeStock

    こちらも達成ならず。

  • 経費の登録@freee

    少し進めて、銀行の金額とfreeeの金額がやっと合った★

2020年6月のまとめ

東京都の緊急事態宣言解除により、止まっていた案件が一斉に動き出し、平日朝8時半~18時半まで休みなく働き、土日も家事の隙間を見て、仕事していました。
収入予定金額を見るたびに、嬉しい気持ちとなりましたが、家族と向き合う時間も減り、ヘトヘトで体力も精神もすり減ったように思います。
月の前半は目標のことも気にしていましたが、後半はそんな余裕もありませんでした。
やはり自分が手を動かさなくても収入が増える何かを考えたいです。