デザイン

寝ている間にも稼いでくれる。ストックイラストで副業のススメ

ストックイラストで副業のススメ

デザイナーのmineです。

WEBデザイナーがお世話になるストックフォト(レンポジ)やストックイラストなどの素材サイトに、副業などでクリエイターとして投稿している方も多くなってきました。
実は最近始めまして、売上はまだまだお小遣い程度ですが、寝ている間に稼いでくれるので直近の目標は月10万程度いくようにしたいと思っています。

私の場合、デザイナーとはいえ写真は専門外。
やはりプロの撮影する写真には敵わないですね。
スタジオやモデル・小道具を用意していたり、ハイスペックなカメラで撮影している写真は素人目にも分かります。
写真は好きなのでいつかやりたいなーとは思っていますが、上記理由で今はイラストを販売しています。

私がクリエイターとして登録しているサイト

私が利用しているのはAdobe Stockです。
仕事でこちらの素材を使用していたので、始めやすかったというのがきっかけ。
他のサイトもいくつか試しましたが、販売価格や規約、審査基準など1番満足したので、今は Adobe Stock 1本としています。
最初は複数サイトで販売も考えましたが、本業とのバランスを考えてAdobe Stockのみとしました。

複数サイトで販売する場合、注意したいのが著作権

複数サイトで販売を検討している方で、注意した方が良いのが「著作権」。
例えばイラストACは、下記のように

イラストをアップロードしたことにより、会員は、イラストの一切の著作権(著作権法27条及び28条の権利を含む)を弊社に譲渡し、以後、イラストに関する著作権は弊社に帰属します。

イラストをアップロードした会員は、弊社あるいはイラストをダウンロードした利用者、その他いかなる第三者に対しても著作者人格権を主張しないものとします。これは学校や教育機関など、グループとしてイラストをアップロードする場合にも適用されます。

イラストAC 

アップロードしたイラストの著作権がACイラストに譲渡されること。
アップロードしたイラストの著作者人格権を主張しないこと。


が利用規約に書かれています。
ということは、他サイトでの販売ができないのか?という疑問がわくと思いますが、

他の素材ダウンロードサイトにアップしている作品でも投稿可能です。 ただし、アップロードした素材ダウンロードサイトが、イラストの著作権を ダウンロードサイト運営者あるいはユーザーに移転、もしくは放棄させる内容のものである場合は、 イラストACには投稿しないでください。 イラストACに投稿をした場合、イラストの著作権はすべて弊社に帰属いたしますので 予めご了承ください

イラストAC 

ということです。
他サイトもイラストACと同様、著作権を販売サイト側に譲渡したり、放棄しなければならないサイトでの販売はNGですよ。ということ。
例えば、著作権はクリエイターに帰属するAdobe Stockとの併用は可能ということ。

ストックイラストサービスを比較してみた

Adobe Stock

  • 申請が楽
  • 著作権はクリエイターに帰属
  • 審査が厳しいと言われている(個人的には写真の審査が厳しい印象 )
  • 購入価格は、購入者のプランによる(例えば50円で売れたり600円程で売れたり)
  • 世界中に販売できる
  • 源泉徴収の申請が必要

申請が一番楽なAdobe Stock。
UIも素晴らしいし、タグ付けもコピペできるし、入れ替えも楽です。

イラストAC

  • 著作権はイラストAC側に譲渡
  • 購入者は無料でダウンロード可、また月額でダウンロードし放題なのでダウンロード数は多い
  • 審査の厳しさは普通。ややタグやカテゴリに厳しい印象。
  • 申請のしやすさは普通
  • トップクリエイターは月20~30万稼ぐ
  • 販売価格は1ダウンロード3円と激安
  • 利用者は日本人が多い

トップクリエイターとは、デザイナーなら「このイラスト見たことある」と思えるレベルかなと思います。
ですので、すぐにトップクリエイターレベルまで稼ぐのは、なかなかハードルが高いというのが個人的な感想です!

PIXTA

  • クリエイター登録するにあたり、入門テストがある
  • 著作権はクリエイターに帰属
  • 申請しにくい。(UI最悪でした…。古くて何年もリニューアルしていない印象)
  • 単品購入・ 定額プランによって販売価格が異なる(だいたい800円程度)
  • 利用者は日本人が多い

私はPIXTAでも販売を試みましたが、申請ページのUIが悪くて挫折しました…
入門テストがあったり、地味に面倒な印象。

戦略的に販売して、稼ぐ!

イラストを作った後が勝負!
力作がダウンロードされずに、え?これ?ってものがダウンロードされたりも。
ただ販売するだけでは、なかなかダウンロードはされません。
これがなかなか面白く、キーワードの設定であったり、セット売りにするか単品にするか、色違いで販売する、海外向け or 日本人向けに販売するかなど、 サイトを利用するユーザーに合わせて戦略的に販売していくのです。

なかなか最初は腰が重いですが、「本業の売上が低かった月にも、また寝ている間にも稼いでくれる」と思うとなかなか心強いのでお勧めです。
illustratorに慣れていない、初心者の方には最初はイラストACがおすすめかもしれません。